事務所名について

【事務所名の由来】

SAPEUR(サプール)とは、フランス語で「お洒落で優雅な紳士たち」の頭文字を取った呼び名で、アフリカのコンゴ民主共和国で90年以上受け継がれている。そんなサプールの合言葉は「武器を捨て、エレガントに生きる」。貧しくとも美学を貫き、お洒落をとことん楽しみどんな時も優雅に振る舞う。そんなサプールの一人が「あなたにとってサプールとは?」と聞かれてこう答えた。「サプールとは暗闇を照らす明かりのような存在だ」と。                                                                              人が誰かに相談する時、心は不安や悩みで一杯だ。そんな状況でご相談に来られるお客様にとって、私もサプールのように暗闇を照らす明かりのような存在でいたい。その初心を忘れぬように事務所名にサプールと命名しました。

 

PAGE TOP